3病棟(障害者・一般病棟 50床)
3病棟
障害者・一般病棟は、重度肢体不自由者等・神経難病・重度の意識障害の患者様が、概ね7割以上入院できる障害者病床と、外来などから短期的に入院が必要な患者様を在宅復帰に向けて治療を行う、一般病床から構成されております。 医師・看護師をはじめ、医療スタッフ全員で協働し、よりよい医療、暖かみのある看護を提供できるよう、日々努力しております。
障害者病床では、以下の患者様の受け入れが可能です。
・重度(身体障害者手帳1級、2級相当)の肢体不自由の患者様
  (脳卒中の後遺症患者様、及び認知症の患者様を除く)

・重度の意識障害者をもつ患者様(JCS Ⅱ-3 または 30以上)

・神経難病などを有する患者様
  (パーキンソン病、多系統萎縮症(MSA)、脊髄小脳変性症(SCD)など)

★ 障害者病床対象の患者様に関しては、短期入院(レスパイト入院)も受け入れています。
※患者様の状況や病床の稼動状況により、対応が変わることがございますので、まずはお問い合わせをお願い致します。
お問い合わせは
ご家族様などはこちら医療関係者様はこちら
開放感ある4床室 ゆったりと過ごせる個室 患者様の為に真剣です!
おしゃれな食堂でのんびり ジャグジー介護浴槽でゆったり 談話コーナーで一息・・・